個人情報保護方針

▼ 個人情報の利用目的 | ▼ 開示対象個人情報

個人情報保護方針

2004年6月1日制定
2011年7月1日改定
株式会社講談社ビジネスパートナーズ
代表取締役社長   長渕   和弘

株式会社講談社ビジネスパートナーズは、出版に関連する業務、保険業務など事業者として取扱う個人情報の重要性を良く認識し、当社での個人情報保護マネジメントシステム(PMS)定着への活動を日々推進しています。当社は個人情報の保護に関する法律を遵守し、個人情報を取扱う事業者としてなすべき理念について次の方針を掲げます。

1.
当社は業務で大量に取扱う個人情報及び雇用等において適切に取得した個人情報を、特定された利用目的の達成のために、必要な範囲を越えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行なわないこと、及びそのための措置を講じます。

2.
当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。

3.
当社は個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止並びに是正に関して内部規定を定め、個人情報を保護します。

4.
当社は個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規定を定め、苦情及び相談に対応します。

5.
当社は個人情報保護マネジメントシステム(PMS)の継続的改善を行ないます。

〔お問い合わせ先〕
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-14 音羽YKビル7階
株式会社講談社ビジネスパートナーズ
個人情報保護相談窓口:総務経理部長
TEL 03-3941-5484
FAX 03-3947-4670
e-mail privacy@kodansha-bp.co.jp

当社は下記認定個人情報保護団体の対象事業者です。

苦情解決の申出先は、
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
<フリーダイヤル>0120-700-779(※受付時間 平日9:30~12:00,13:00~16:30)
※当社の業務・出版物に関する問合せ先ではございません。


1. 個人情報の利用目的について

株式会社講談社ビジネスパートナーズでは、一般読者と業務委託先企業からお預かりした個人情報を保護するため、並びに当社の事業活動に関する個人情報を保護するため「個人情報保護方針」に基づく活動を展開し、遵守していきます。

当社は、一般読者と業務委託先企業および就労希望者からお預かりした個人情報に対し、下記業務内容の利用目的に限定して取扱い、他の目的には利用いたしません。

(1)採用・雇用管理

  • メール、FAX、郵便、電話による申し込みの受付
  • 採用の可否のご通知・ご連絡等
  • 雇用の維持・管理
  • 健康保険組合等関係機関・団体への提供

(2)懸賞業務

  • 雑誌企画の懸賞への応募ハガキ及びWebによる受付
  • 商品の発送

(3)全員優待サービス業務

  • 雑誌キャラクター商品の発送や関連するアフターサービスの提供等
  • 上記に関する必要な連絡
  • お客様からのお問い合わせやご依頼の対応

(4)情報管理業務

  • データベースシステム、ネットワークシステム、データ処理システムの構築業務
  • Webサイトの構築、運営

(5)保険代理業務

  • 電話等による申し込みの受付、案内
  • 契約の締結、契約に付帯するサービスの提供
  • 保険料金等の請求
  • その他、契約内容のご相談等、業務を適切かつ円滑に履行するため

2. 開示対象個人情報に関する開示事項

当社は、JISQ15001:2006 の要求事項に則り、「1. 個人情報の利用目的について」 の(1)に定めた個人情報を、「開示対象個人情報」とさせていただき、開示対象個人情報に対して、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」)を下記の手順で実施いたします。

  • 開示等の依頼の手続き、使用する様式
    *開示等の依頼は、以下の手続き及び様式に則って実施いたします。
    ・ 利用目的の通知=「1. 個人情報の利用目的について」をご参照下さい。
    ・ 開示、訂正・削除、利用停止=当社の定める様式にて実施いたします。下記の受付窓口に
    ご連絡いただき、所定の様式を入手のうえ、手続きをお願いいたします。
  • 本人確認方法
    (1)開示等の求めをする方が個人様の場合は下記項目のそれぞれ1通が必要
      ・開示等の様式に記載されている開示等を求める方の氏名及び住所と同一の氏名
       及び住所が記載されている運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証、
       外国人登録証明書、住民基本台帳カード、個人番号カードの表面のコピーのいずれか1通
       ※本籍地の情報は塗りつぶして下さい。また、個人番号カードの場合、
       個人番号が記載されている裏面は提示しないで下さい
      ・上記書面に加えて、本籍地、個人番号の記載がない住民票の写し(コピーは不可)
       または外国人登録原票の写し(コピーは不可)いずれか1通
       例:運転免許証のコピー、および住民票の写し
         個人番号カードの表面コピー、および住民票の写し
    (2)開示等の求めをする方が企業、その他団体内個人様の場合
      ・勤務証明書、在席証明書のいずれか1通
  • 代理人であることの確認方法
    (1)親権者もしくは成年後見人からの申し出の場合
      ・戸籍謄本、戸籍妙本、家庭裁判所の証明書、登記事項証明書等その
       資格を証明する書類いずれか1通
       ※開示等の求めをする日前30日以内に作成されたものに限ります。
       ※本籍地の情報は塗りつぶして下さい。
      ・親権者もしくは成年後見人自身の本人確認書類(前記b.本人確認方法(1))
    (2)本人が委任した代理人の場合
      ・委任状(本人の署名捺印)1通
      ・委任状に押された本人の印鑑同一の印影の印鑑証明書1通
      ・代理人を確認するための書類
       (前記b.本人確認方法(1))
      ※提出書類に不備もしくは不明点がある場合は、その旨ご連絡申し上げますが、
      長期間ご提示いただけない場合は、開示等の求めがなかったものとして
      送付いただいた書面をご返送させて頂きます。
  • 開示等の要求及び開示対象個人情報の取扱いに関する苦情は
    下記の窓口にご連絡下さい。

     開示等の要求の受付窓口及び苦情受付窓口
     株式会社講談社ビジネスパートナーズ 個人情報保護管理者
     総務経理部 業務管理課マネージャー
     TEL 03-3941-5484
     FAX 03-3947-4670
     e-mail privacy@kodansha-bp.co.jp

     当社は下記認定個人情報保護団体の対象事業者です。
     苦情解決の申し出先は
     一般財団法人日本情報経済社会推進協会
     個人情報保護苦情相談室
     <フリーダイヤル>0120-700-779(※受付時間 平日9:30~12:00,13:00~16:30)
     ※当社の業務・出版物に関する問合せ先ではございません。