ロジスティクス

講談社桶川流通センター

良品入出荷センターとして、販売会社への出荷業務を中心に行っております。
環境やシステムなどの変化に柔軟に対応しているのも大きな特徴です。


講談社ふじみ野流通センター

1986年11月の竣工以来、長年集品出荷を主とした倉庫として利用されてきました。
現在では時代とともに書籍専門の物流倉庫へと変化。
取次店経由で膨大に送られてくる全国の書店からの返本を荷受けし、検品・保管管理・改装作業といった一連の作業を行える大型倉庫となっています。

改装 - フィルムパック検査機 -

返本を良品・不良品に選別。良品は再度出荷できる状態にし、不良品はリサイクル・廃棄へと送られます。

IN 最大7200冊/h、OUT 最大7200冊/h

改装の流れ